【凍てつく王座の騎士団】カード評価 ハースストーン

【凍てつく王座の騎士団】カード評価 メイジ編

2017/08/11

新拡張【凍てつく王座の騎士団】カード評価 メイジ編

カードは5段階評価

1:デッキに使用されない。

2:使用を検討してみるものの常時使用することはない。

3:デッキには使用されるがぶっ壊れ性能ではない。

4:ぶっ壊れ性能。

5:GG

 


 

評価:3

というのもクエストメイジのパーツとして組み込まれることは必須だからだ。

魔法使いの弟子を増やして∞ファイボをするも良し。

魔力の巨人or溶岩の巨人を増やしてワンターンキルを狙うのもよし。

唯一のマイナスポイントと言えば、クエストメイジ自体が安定しないことだろう。

 


 

評価:2

3マナのスタッツとしては優秀と言える。

だが3マナで出すことを基本として考えるとまずこの効果は発動しない。

その上3マナであれば秘策やカードを引くターンでもあることから採用には至らないだろう。

 


 

評価:2.5

狙ったカードをコピーできれば話は別だが、基本的に秘策を貼られた相手の行動としては弱いカードから出してくることが考えられるためこの評価。

コントロールマッチの場合だとそこそこ期待できる。

 


 

評価:1

スタッツが低すぎてお話にならないヽ(*'∀`*)ノ

3マナでそれは求めてないヽ(*'∀`*)ノ

 


 

評価:2

ドリームのあるカード。

だがこのカードを入れると言うことはそれなりの数のシークレットを入れるということでもある。

現状のシクレメイジからも言えることだが秘策が6枚を超えるとデッキがどうしても上手く回らなかったり、手札が枯渇したりする。

枚数絞って先に秘策を2.3枚引いてしまっても本末転倒。

そのため低評価。

 


 

評価:2

スタッツが微妙な上に雄たけびの効果も微妙。

どのデッキにも採用されないだろう。

頑張ってテンポメイジの展開を助けるorファイボおじorヨグパワーといったところか。

 


 

評価:1

いうことなしの(最弱)カードだ!(*`ω´*)

 


 

評価:3

雄たけびで【ウォーター・エレメンタル】を出すわけだが9マナを使用するということで他の動きが一切できない。

その上、9マナということもあり、そのターン中にヒーローパワーを使用できないのがネック。

*ちなみにヒーローパワーは「対象のキャラクターに1ダメージを与える。→ミニオンを破壊した場合【ウォーター・エレメンタル】を1体召喚するだ。

エレメンタル系ミニオンに付与される生命奪取に関しては完全にvsアグロ向きともいけるだろう。

 


 

評価:4

コントロール系もしくはドラゴンデッキに採用されることだろう。

8マナ8/8とスタッツは申し分ない。

なにより雄叫びで召喚される0/1の2体のカードが最強だ。

断末魔効果で「ランダムなレジェンドミニオンを手札に加える」と言った効果を持つため、特にコントロール戦では重宝することだろう。

また断末魔効果ということもあり、相手に全体除去を打ちにくくさせるといったこともできるのは強い!

あとは自身のタイミングで火山ポーションでも投げるといいだろう。

 


 

評価:2.5

テンポメイジがアグロに対して魔法使いの弟子と一緒に使うととても強い。

それ以外のコントロール系のデッキであれば他のカードを採用したほうが良さそうだ。

 


 

-【凍てつく王座の騎士団】カード評価, ハースストーン