【凍てつく王座の騎士団】カード評価 ハースストーン

【凍てつく王座の騎士団】カード評価 プリースト編

新拡張【凍てつく王座の騎士団】カード評価 プリースト編

カードは5段階評価

1:デッキに使用されない。

2:使用を検討してみるものの常時使用することはない。

3:デッキには使用されるがぶっ壊れ性能ではない。

4:ぶっ壊れ性能。

5:GG

 


 

評価:2.5

全体1ダメのため1枚での使用には至らず、【熱狂する火霊術師】と一緒に使用する形になるだろう。

その場合【真言・盾】などで体力バフをしてあげないと【熱狂する火霊術師】まで一緒に倒してしまうのが玉に瑕。

 


 

評価:1

6マナ5/5は若干ステータスが低い上に召喚されるミニオンが「ランダム」であるためこの評価。

 


 

評価:4

発見はアカン。

人のカードを盗むことに飽き足りず、暇さえあれば自分のカードまで再利用。OP。

4マナという軽さを武器に中盤~後半にかけてスペルで除去を行いながら強ミニオンを復活させるといった動きに注目!

 


 

評価:∞

コントロールデッキを扱う勇者達よ、

「震えて眠れ」

 


 

評価:1

スタッツが低く、そもそもバフの対象がほぼいない中、即時発動ではなくターン終了時。

ポンコツ。

 


 

評価:1     *アグロだけ見た場合は2

スタッツは平凡。

普通に倒される。

 


 

評価:2.5

4/8挑発であれば最低でも2回の攻撃は受けられるだろう。

それでいて生命奪取が付いているのでvsアグロでは活躍するだろう。

ただし、9マナということもあり他のカードがプレイできない点はマイナスだ。

無力化系の除去カードを出されるとヽ(*´▽`*)ノ

 


 

評価:2     *vsコントロールの場合:3

アグロ相手には不要なカードとなってしまうのがネック。

コントロールに対しては思う存分効果を発揮できることだろう。

 


 

評価:2.5

6マナ且つどうしても1ターン待たないといけないため、使い勝手はあまりよくない。

コントロールを見るのであれば十分採用候補と言えるだろう。

 


 

評価:3

【密言・死】の複数体版!

コントロール相手であれば十分扱えるがヒーローパワーに関してはそこまで魅力的ではない。

8コストは重すぎるというのが正直なところ。

【縛鎖のラザ】などでOTKが狙えなくもないが果たして・・・

 


 

-【凍てつく王座の騎士団】カード評価, ハースストーン